女の人

脇の黒ずみをとる方法とは|保湿や洗浄で肌トラブル改善

浸透性の高い化粧品

スキンケア

保存する場所はどこ

ニキビ跡の化粧品として人気のリプロスキンは無添加です。無添加と聞くと多くの利用者は、冷蔵庫で保存しなくてはいけないと思いがちです。防腐剤も入っていないため、腐敗を防ぐのが目的です。しかし、使用用法に書かれていなければ、わざわざ冷蔵庫に入れておく必要はありません。防腐剤がなくても毎日適量に使用すれば、腐敗する前に使い切れるような分量になっているからです。どちらかというと冷蔵庫で保存しない方がいいときもあります。なぜならば、配合されている成分のなかには温度差によって破壊されるケースもあります。せっかくのリプロスキンの効果を損ねる可能性もあるため、保存方法は明記されたとおりにすることがとても大切です。

浸透性に特化

そのリプロスキンの効果とは、肌質改善の有効成分を角質層までしっかりと浸透させることにあります。ニキビ跡を改善する有効成分は水溶性と油溶性の2種類がありますが、それぞれ肌へ浸透できる条件が異なります。リプロスキンの場合、水溶性成分と脂溶性成分の両方が肌の深部に浸透するように作られています。水溶性成分は肌を一時アルカリ性に傾けることで浸透を助けます。油溶性成分はエマルジョン(乳化)設計によって浸透を促進させるわけです。そして、うるおいの浸透も向上させることでダメージを受けたニキビ跡の肌をサポートしていくわけです。つまり、リプロスキンの特徴は浸透性にあるといっても過言ではありません。実際にニキビ跡で悩まれていた多くの人がこの商品を利用して、その効果を実感しています。